周辺アクセス
民宿大成への道のり

車でお越しの場合

●知多半島道路豊丘IC-師崎港-(高速船・10分)-日間賀島西港
●名古屋高速各IC-(名古屋高速)-大高IC-(知多半島道路)-美浜IC-河和港-(高速船・20分)-日間賀島西港
●名古屋高速各IC-(名古屋高速)-大高IC-(知多半島道路)-豊丘IC-師崎港-(高速船・10分)-日間賀島西港
●東名豊川IC-伊良湖港-(高速船・30分)-日間賀島西港


電車でお越しの場合

●新名古屋-(名鉄電車・47分)-河和-(徒歩・5分)-河和港-(高速船・20分)- 日間賀島西港
●豊橋-(豊鉄バス・90分)-伊良湖港-(高速船・30分)-日間賀島西港

海上タクシー

南知多・片名港より日間賀島まで海上タクシーがございます。
人数が多いときなど、割安になる場合がございます。
ぜひご利用ください。




日間賀島観光・体験

日間賀島は、名古屋から一番近い島と呼ばれています。
周囲は約5.5km、約2時間程で一周することができます。 イルカとの触れ合いやタコ籠漁、地引網体験など、様々な体験スポット満載!
またレンタサイクルもございますので、のんびりと島内を散策してみてはいかがでしょうか?


■ビーチ

日間賀島には、サンセットビーチとサンライズビーチの2か所の海水浴場があり、東港からすぐのサンライズビーチでは綺麗な朝日が見れます。また美しい夕陽が見えるサンセットビーチでは、夏は様々なイベントが開催されます。

■潮干狩り

春は潮干狩り!ご家族で一緒にあさりを取りに来てはいかがですか?
※小さなあさりは資源保護の為採取しないようお願い致します。


■体験

釣りや遊覧、地引網、たこのつかみどり、シュノーケリング、シーカヤック体験などここならではの体験も盛り沢山です。

■サイクリング

潮風とともに日間賀島の絶景ポイントや観光スポットを自転車で回ってみてはいかがですか?


安楽寺

「タコの島 日間賀島」の由来ともなった蛸阿弥陀如来がご本尊の安楽寺。
昔、日間賀島の漁師の網にかかった仏像に大ダコが守るように絡み付いていたという伝説が残っており、 今でもタコの絵馬があります。


新井浜港

活気に満ち溢れた日間賀島の港。
島民のほとんどが漁師というこの島では、生活も船が中心なのです。


干物売り

天日で干したタコ、メジロアナゴ、タチウオ、イカなどお土産にいかがですか?
その場で作った干物はとても美味しいですよ。


間賀神社

サンセットビーチのすぐ北の高台にある神社です。
境内には6~7世紀の古墳が14基ほどあったといわれており、古くから生活されていた島ということがわかります。


日間賀島資料館

昔の鮫漁から現在のタコ漁まで、様々な道具の展示でわかりやすく解説してあります。
屋上の展望台からは港の美しい景色を眺められ、館内には観光案内所も併設してあります。


長心寺

境内に阿弥陀堂・弁天堂・十王堂が建っており、安産の神様、弁財天を祀っています。